平成27年秋、日本における固体物質・材料研究の推進とコミュニティ形成を目的として「固体化学フォーラム」が結成された。その趣旨は、固体化学、無機化学、錯体化学、材料科学の各分野の研究者が意見交換や情報共有をする場を提供すると共に、物性物理、理論化学、物理、計算化学、さらには放射光や中性子などの大型評価施設や産業応用などの分野との接点を作り、将来に向けて新たな固体物質・材料研究の潮流を生み出していくことにある。特に若手研究者が異分野の研究に接する機会を増やし、研究の新たなブレークスルーを産み出す原動力になることを期待したものである。この固体フォーラム立ち上げのキックオフ会議として、東京大学物性研究所において平成28年6月14〜15日に短期研究会「第1回固体化学フォーラム研究会:固体物質・材料研究の現在と未来」が開催された。固体化学という共通の学問を通して、様々な分野の研究者が一堂に会して議論することに意義のあることが強く認識された。また、物性研や金研のような共同利用拠点の紹介と施設利用の案内を提供することで、多くの研究者に共同利用施設としての情報発信をする機会を得たことも重要な成果であった。この流れをさらに実りあるものとするために、今年度、第2回の固体化学フォーラム研究会をここ、東北大学金属材料研究所で開催する。

会議名: 第2回固体化学フォーラム研究会
開催日: 2017年6月13日(火)〜6月14日(水)
場所: 東北大学 金属材料研究所 講堂
内容: 招待講演、ポスター発表、ラボツアー、懇親会など
 

招待講演者(敬称略、五十音順)

上田寛(豊田理研) 「新物質開発:固体化学と鉱物との出会い」
内田さやか(東大院総合文化) 「ポリオキソメタレートを基盤とした結晶性複合体のイオン吸着・伝導特性」
大串研也(東北大院理) 「アンチポストペロブスカイトの物性科学」
大塩寛紀(筑波大院数理) 「Metal complex with bistablity」
折茂慎一(東北大金研) 「高密度水素化物の材料科学ー高速陽イオン伝導現象とそのデバイス応用−」
北野政明(東工大元素戦略研究センター) 「エレクトライドおよびハイドライドを利用した低温アンモニア合成」
組頭広志(KEK-PF) 「酸化物量子井戸構造を用いた低次元量子物質の開発」
小林玄器(分子研) 「ヒドリドイオン導電性酸水素化物の開発」
島川祐一(京大化研) 「異常高原子価Feイオンが示す特異な電荷転移現象」
谷口耕治(東北大金研) 「空間反転対称性の破れを制御した有機・無機ハイブリッド化合物の設計と電子物性開拓」
野尻浩之(東北大金研) 「強磁場環境を利用した錯体化学研究の現状ースピンクロスオーバー系を中心に」
平井大悟郎(東大物性研) 「複合アニオン化合物Ca3ReO5Cl2における多色性」
広井善二(東大物性研) 「分子軌道結晶」
前里光彦(京大院理) 「分子性導体における磁性と伝導性の制御」
前田和彦(東工大院理) 「固体光触媒を用いた水の光分解、二酸化炭素の光還元反応」
増野敦信(弘前大院理工) 「無容器浮遊させた大過冷却液体から現れる機能性酸化物の物性と構造」
山浦一成(NIMS) 「2重ペロブスカイト型酸化物Ba2NiOsO6の強磁性絶縁状態」
山浦淳一(東工大元素戦略プロ) 「TPtdVExlマルチスケール測定における機能性物質研究」
山根久典(東北大多元研) 「Ba-La-Si系、Ba-B-Si-N系新規化合物の合成とSi-Siの化学結合」
 
(口頭発表+質疑応答=30分)

以下の参加申込書とアブストラクト(ポスター発表希望者)を2017年5月20日(土)までに、下記のメールアドレスに送ってください(件名を「SSCF研究会」としてください)。
旅費支給希望者には、後日銀行振込依頼書をお送りいたします。
 
提出先: ssc-forum2@imr.tohoku.ac.jp
 
尚、参加費は無料です(懇親会参加は有料)。聴講のみ、当日の参加も歓迎いたします。
 

SSCFメーリングリストに未登録の方は、是非この機会にどうぞ。

6月13日(火)の夕方に開催されるポスター発表を募集いたします(先着50名までです)。
※ポスター発表をされる学生さんのうち希望者には、宿泊費分程度をサポートしますので、申込書に必要事項を記入の上お送りください。後日、銀行振込依頼書をお送りいたします。

6月13日(火)の夕方に、ポスター発表に続いて、簡単な懇親会を行います。是非ご参加ください。
参加費:一般3,000円、学生2,000円(当日徴集いたします)

金研は片平キャンパスにありますので、仙台駅から歩いてこられます。また、ホテルは、駅前や近郊に数多くありますので、ご利用ください。金研とホテルのアプローチも徒歩で可能です。
「本多記念館」とか、「金研1号館」とスマホのマップで入れてもらいますと、簡単に見つかります。
金研地図

東京大学物性研究所・教授 廣井善二
京都大学化学研究所・教授 島川祐一
京都大学大学院工学研究科・教授 陰山 洋
京都大学大学院理学研究科・教授 北川 宏
東京工業大学大学院総合理工学研究科・教授 菅野了次
岡山大学・客員教授 高野幹夫
東北大学金属材料研究所・教授 宮坂 等

 
固体化学フォーラムHP: 
http://hiroi.issp.u-tokyo.ac.jp/saito/SSCF/SSCF.html
 
固体化学フォーラムメーリングリスト登録: 
http://hiroi.issp.u-tokyo.ac.jp/saito/SSCF/entori/2015/10/16_meringurisuto_deng_lu.html
 
研究会についてのお問い合わせ: 
東北大学金属材料研究所 
宮坂 等 
E-mail: miyasaka@imr.tohoku.ac.jp
Tel: 022-215-2030